准看護師を目指す理由

 看護師が女性の仕事として注目されている中で、准看護師も立派な仕事として高い評価をする女性がいらっしゃるのではないかと思うのです。准看護師を目指している女性の中には、先に准看護師の資格を取って看護現場で実績を積んでから、正看護師になるための猛勉強をしようとするのが窺えます。まずは小さなことからコツコツと努力することを重視する傾向が強いのを感じさせて、准看護師を貴重な土台にしていこうとする意識の高さも感じるのです。その土台が看護師としてのポテンシャルを底上げするはずだと信じているのが窺えて、ともすれば准看護師の資格が強力な後ろ盾として機能することを期待しているのではないでしょうか。
 准看護師になった女性は、これから始まる看護業務に特別な想いを抱いているのではないかと考えられます。准看護師としてのスタートが自分を立派な看護師にしていくことに想いを馳せているのが窺えて、女性の仕事に携わっていることを自覚しつつ医療人として恥じることのない業務をしていくことを意識しているのを感じさせるのです。
 准看護師として入職した病院で、自分と同じ肩書きの准看護師がたくさんいらっしゃるケースがあるのではないでしょうか。立場が同じであるため意気投合し易いのではないかと考えられて、ともすれば年の近い先輩准看護師に親しみを込めた関わりをしていこうとするかもしれません。こうしたコミュニケーションが人間関係を良好にしていくきっかけになると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です